スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
若ひってすばらしひ。
2008.07.28(Mon)
その兆候は3日目の夜見られたのだ。
ふと気づくと、寝ている私の額をぺろぺろと嘗め回す影が。

・・・・ノラじゃないの!なんてかわゆいことを~、と感動していると
ノラはそのまま私の頭の横で眠りについた。
足元には小鉄がいたんだけど。
あれれれ~?文句なしなの??

結局明け方やっと(っていうか、遅すぎないか?)気づいた小鉄が
「ここ、ぼくんちのベッド!出てけよ!!」とノラを追い出したのだけど
すでにその時点でノラの小鉄苦手意識はほぼ消失していたに違いない。

なぜなら。
4日目に仕事から帰宅してからずーっと。
ノラがノラテリトリーに引っ込んでるのを見ることが、ない。
おまけに、なんと気づかないうちに、若い2人は
「フー、シャー」を通り越してチューする中にまでなっていたのだ!
なんてこと!きゃむ家で不純異性交遊など許しませんからね!

一方、主のいないノラテリトリーでは。

resize0767.jpg

小鉄坊ちゃんが、ノラベッドで爆睡中
そいで、ノラはといえば。

resize0766.jpg

ひろ~いベッドを独占しつつ爆睡中
まぁ、たまには2人で半分こして。

resize0768.jpg

やっぱり爆睡中
そしてノラはあおちゃんとも

resize0765.jpg

添い寝中

というわけで、なんだかすっかりきゃむ家の一員としてなじんでしまったノラ。
あらあら~?
もうこらのら夫妻のことなど忘れてしまったのでは~(笑)??

だけど実際のところ、きゃむがどうのというよりは小鉄がポイントらしいの。
よーし、ノラと遊ぶぞ~と、張り切って猫じゃらしを構えると、
「あ、ごめんね、きゃむさん、今ね、あたし小鉄と遊んでて、忙しいの。
後でね!!」
と、振られ続けているきゃむなのである・・・。

そうして今日も若者2人、あっちでどたばた、こっちでどたばた、
それはそれは楽しそうにじゃれているのであった。

resize0770.jpg

resize0771.jpg

若いっていいなあ・・・。

Comment












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。