スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
血液検査結果
2008.07.17(Thu)
resize0746.jpg
痙攣などなかったかのような葵姫

血液検査の結果をやっとGet。

週明けに一度電話したんだけど、その時は先生が忙しくて電話に出れず。
なので、あー、何も悪いところはなかったんだな、と予測した。
だって、どこか悪かったらすぐ電話に出るか、向こうからかけてくるでしょ。

で、先生と電話で話した結果。
予想通り血液検査はすべての項目で問題なし。
甲状腺も、腎臓も、ついでにトキソプラズマも。
まるまるの健康体でしたぁ

ってことは・・・原因がわからないってことで。
ふっ。そんなアンタが憎いぜ、あおちゃん。

「う~ん。そうすると次の検査は神経系よね」ということらしいのだが。
その前に。

葵の胃の中の未確認物体をなんとかせにゃならんのでは、という話になる。
「Abdominal Ultrasoundね、近くの救急病院で受けてね。
土曜日はどうかしら?予約を取って」
検査の内容と金額を教えてもらうと。
なんと。
$575! 

ちょ、ちょっと耳が悪かったのかもしれないぞ、と
思わず聞き返してみたが、やっぱり$575であった・・・。
その時点で2度ほど金額を口の中で繰り返してしまったので、先生が
「あ、でも$545かも。うん、そう、$545から$575の間ね」
とまったく慰めの欠片にもならない情報をくれる。
それで
「あの~。このテストってすぐに受ける必要はないのでは・・・?」と
恐る恐る聞いてみると
「私なら、ソッコー行くわね、ソッコー!」とソッコー答えられた。
「なんなら明日行く?金曜日」
おいおい、厳しいな、センセイ。わかったよ、行けばいいんでしょ、行けば。
美人は何を言っても通ると思っていやがるな、えっ??

――というわけで、無駄な抵抗もできず、行くことになった。

先週$775、プラスの$575、合計$1350。
日本円にすると約14万円強。
(いや、念の為ね。ほら、日本円だと高ぁ~い感じが滲み出ない?なんとなく)

ブッシュさん、何故猫を扶養家族に入れてはいけないのでしょうか・・・。
ちょっと今後、議題の一つに入れていただければと思います。

この高ぁ~いウルトラサウンドの結果はまた後日。




Comment












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。