スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いざ、病院へ。
2008.07.14(Mon)
葵を連れて病院に行ってきた。
今回はダンナの強い要望があり、病院1(マンハッタン)へ。
深く追求はしなかったけど、きっと彼なりの理由があったのだろう。
いや、もしかしたら、単に美人先生に会いたかっただけなのかもしれないぞ。

その美人先生は、相変わらず美人だった。
そして痙攣(Seizure)があったことを説明すると、
かなり綿密なチェックを始めた。
・・・やっぱりコトは深刻なんだな~。

お腹の触診は特に念入りだった。
そして、足1本ずつの反応を確認、目の反応、その他諸々。
この病院に来て、こんなに診察が長いのは初めてだ。

その結果。
「うーん、特にこれと言って原因は見当たらないわね。」

そう言われるのが一番嫌だったんだよなぁ。
原因がわからないと、ピンポイントな治療法も見つからないってことだもの。

「まず血液検査、それから、胸のレントゲンを撮ってみましょう。
それで何も見つからなかったら、脳の腫瘍が疑われます。
年を取ると、そういうものも出てくるのよね。
そうなったら検査の為に特別な機関に行くことになるけど、
葵の年を考えると、その検査自体できるかなぁ・・・。」
というお話。

それから30分、葵、お初のレントゲンを待った。
先生は次の患者さんを診ていたのだけど、
現像が出来上がると、その患者さんを中断して、葵の結果を見せてくれた。
「葵はだいぶ長く病院にいてレントゲンも撮ったし、
ストレスはかなりのものだろうから、早く開放してあげたい」
ということだった。あぁ、ありがたい・・・。

そして、やっぱりレントゲンでも何も見つからなかった。
というか、正確には「何か」は見つかった。
胃袋の中に謎の物体があったのだ。
何これ~??
胃の半分近くをしめようかという、丸い物体。
おいおいおい~、葵~、頼むよ~。
先生は、これは腫瘍じゃないけど、何か心当たりはない?と聞いてくる。
全然ないです~。
「おもちゃを飲み込んだ可能性は?」
いや、最近はおもちゃで遊ぶことなど・・・
えっ、でも、コレはお初のレントゲンなんだから
もし飲み込んだとしてもずーっと以前の話かもしれないぞ。
さっぱりわからん~!!

血液検査の結果はまた後日。
そして新たに胃袋に異物発見という離れ業を見せてくれた葵姫なのでした。

本日、姫の診察代―――$775なり。

ダンナさん、i phoneはしばらくお預けね
Comment
ちょっと~あおちゃん大丈夫?1

なになに、胃の中に黒い陰って。。
もしかしてそのせいで最近食欲が減ったとか。
癲癇みたいなひきつけだったのかなぁ。

心配だよぅ、のらなんか連れてっても大丈夫化しら。
しかし葵はいろいろあるねえ。
こらのら .. .. 2008/07/17 Thu 00:35 [ Edit ]
e-274こらのらさん
もう、さっぱりわからないのよぅ。
何が胃の中にあるんだろう・・。詳しい検査の相談をするつもり。
そう、葵は色々あるの。でもね、それが大事。色々あれば、その都度検査をして、今回みたいに違う異常も見つかるしね。紫はそれがなかったから・・・。いきなりぽっくりいなくなられるより、葵みたいな方が絶対いいよ!まだ2度目の痙攣はないし、本人、全然普通にしてるから、のらが来てもだいじょぶよ。
きゃむ .. .. 2008/07/17 Thu 23:06 [ Edit ]












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。