スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小さな恋のメロディ。
2008.04.08(Tue)
私とダンナが
日本のバラエティDVDを見ながら大口開けてガハガハ笑ってる頃。
二人の背後では、小さな恋が進行中であった―――

resize0557.jpg

あおちゃんの手を握り、目を見つめたまま微動だにしない小鉄。
やだわ、なかなかろまんちっくじゃないの~。
まだまだ小僧だとばっかり思ってたら、
いつのまにこんなテクニックを覚えたのかしらねぇ。
なんだか恥ずかしいわん

しかし、勝負(?)はここからだぞ、小鉄。
手を握って、そしてこれから。
いったいどーするつもりだ?

すると!

なんと、小鉄は!

resize0556.jpg

・・・寝た。

さすがだ、小鉄!そうきたか!
いままでの流れからはまったく予測できないこの攻撃!!
さぁ、どーする、あおちゃん!

今までも、はなたれ小僧の求愛を
年上女の余裕であしらってきたあおちゃん。
ここで、がっちり握り締められていた手をね。

resize0558.jpg

小鉄が寝たのを横目で見ながら、軽ーく外した(笑)。

さりげなく、かつきっぱりと振りほどく、この技!
やはりすばらしいです、葵さん。

小鉄くん、まだまだ太刀打ちできないねぇ。
っていうか、アンタ、本当にあおちゃんに嫌われてるんだねぇ・・・。

まぁ、春になったらあおちゃんの心も雪解けするかもしれないし。
そんな感じでゆっくりやっていきましょう、ね。

とりあえず、口説いている最中に寝てしまうのはやめなさい。
わかった?
Comment












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。