スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小鉄の“X-Day”
2008.03.05(Wed)
とうとうその日が来てしまった。

ここ2,3日、小鉄がいつになく声を張り上げる。
おまけに、「外に出たい!外に出たい!」と言って窓を引っ掻く。
小鉄ももう御年6ヶ月。こ、これはもしや。

発情

まだマーキングはしないので初期段階だと思うのだけれど。
前回病院で先生に相談した時は
「う~ん、あと少なくとも4-6週間は経たないとね。まだちょっと小さいわ」
と言われた。それが12月の終わり。

やっぱりそろそろなんだろうか。
会社帰りに病院に寄って先生に相談してみる。
「そうね、そろそろね。え?鳴くの?じゃ、完璧にそうだわ」
一応、直前にもう一度チェックして、
性的に成熟しているようなら去勢することになった。
X-Dayは木曜日。
朝、仕事前に小鉄をDrop offして、仕事帰りにPick upする。
そして、その時には、もうコトは済んでいるのだ。

なんだか、ちょっと複雑な気分だなー。男の子じゃなくなるんだね。
去勢すれば色々病気が防げるのもわかってるけど。

そしたら先生が「あ、ところで、アオイは元気??」って。

この先生のこういうところが好き
マンハッタンからブルックリンに引っ越した時、
ちょっと遠いので病院を変えようとした。
だけど、この女の先生が2年くらい前から働き始めて。
大学を卒業したばかりの一生懸命さ、プラス新しい知識と技術が魅力で、
結局今もせっせとマンハッタンまで通っている。
とっても親切に診てくれるんだよ。
なにより、超美人なの~。

おっと、話が逸れてしまった。

とにかく!前日の夜中から小鉄は絶食。
今日のうちにいっぱいブツの写真撮っておこうっと。
記念にね、こてティ。うふ。

resize0459.jpg

とったどーPart 1

resize0458.jpg

とったどーPart 2

Comment
このコメントは管理人のみ閲覧できます
.. .. 2008/03/06 Thu 23:35 [ Edit ]












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。