スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
肛門腺が詰まらないといいなぁ
2010.02.15(Mon)
ようやく葵のアレコレを少しずつ整理する気になってきた。
もうすぐ1年経ってしまうんだよね・・・早いよね。

resize1265.jpg

・・・なんて言うんでしょう、この子はいつ見てもフォトジェニックで。
どの写真を見てもかわいいんだな~。

と、小鉄を見ても思うってことは。
単に目にフィルターがかかってるだけか(笑)。

とにかくですね、葵の話に戻すと。

猫ちゃんには肛門腺に分泌物が溜まるタイプとそうでないタイプがいて
葵は溜まってしまう方の猫だった。
しかも普通は肛門腺をしぼると
ぴゅーっとくっちゃい液体が飛び出すはずなのだが葵のは固まってしまうの。
お医者さんも取りながら
「なんだこりゃー(と英語で言っている)」って感じ。

溜まりやすいと知ってからは病院に行くたびに
「肛門腺もケアしてね」って必ず言うようにしてたんだけど
肛門腺だけのためにしょっちゅう病院に行くこともできないし
でも、溜まると気持ち悪いらしく、葵はお尻を床に付けて引きずって歩いたり。

よし。
葵のためなら。
やるよ、あたしは。

つーことで自分でチャレンジすることにした。

ところがですね、難しいんだ、これが。
たぶん液体で飛び出す系ならもっと楽なのかもしれんのだが
葵のは固形になってるからなかなか出てこないし。
かといってデリケートな部分なのでぎゅっとやるのも怖い。
そして、実際ぎゅっとやってはいけない。

悩んだ結果。
こちら。

resize1264.jpg

お湯で薄めてめん棒なんかで肛門の周辺を軽く刺激。

こんなんでいいのか、本当に??という感じだったんだけど
お尻歩きはしなくなったし、その後病院で肛門腺をお願いしても
「なんだこりゃー」な感想をいただくことはなかったのでそれなりに効果があったと信じております。

あおちゃんの為にエンヤコラした品々、ちょいちょいアップしていこうかな、と。
同じような悩みを抱えた猫ちゃんと飼い主さんの助けに少しでもなれたら。
葵も私も嬉しいなぁ。

Comment
もうすぐ1年なんですね・・・・時の経過だけは止められませんよね。肛門線が詰まった猫を飼ったことがないので知りませんでした。葵ちゃんは本当に幸せ者でしたね、きゃむさんからの限り無い愛情とお世話に恵まれて♪
Ryoko .. .. 2010/02/15 Mon 18:55 [ Edit ]
e-274Ryokoさん

紫は腎臓、葵は甲状腺に高血圧。
出会った猫によって色々ありますよね。そういうの一つ一つ乗り越えて、猫に鍛えられ、猫好きとして育てられてる気がしますe-263

Ryokoさんも、特にまるちゃんは高齢さんでしたから色々あったのでしょうね。そうしてお世話して大変な時もあるけど、でもやっぱり猫が好き!なんですよね~e-420

きゃむ .. .. 2010/02/17 Wed 03:44 [ Edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
.. .. 2010/02/17 Wed 06:09 [ Edit ]
e-274chacha mamaさん

そうそう、これ、ワンコがよくなるんだよね。年を取ると肛門のあたりの筋肉も衰えてきて今まで自然に排出できてたものも溜まることがあるんだって。

え~、臭いを嗅ぐって、ビジュアル的にどうなのぉ(笑)??って私もたまに小鉄の嗅いでるから同類か(笑)。
きゃむ .. .. 2010/02/20 Sat 02:15 [ Edit ]












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。