スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アラテの攻撃。
2008.05.15(Thu)
最近また、小鉄の夜中の攻撃がひどくなってきた。
ターゲットは麗しの葵さんである。

resize0617.jpg

この頃はそれでもちょっとわきまえてきたのか、少し大人になったのか、
ちょっかいを出しに側まで行っても、葵が「本気寝」をしていると、
くるっときびすを返すようになってきたのになぁ。

たぶん、その深夜の時間帯に起きているのが葵だけで、
だからかまってしまう、というのが正解なのだろう。

その攻撃方法なのだか。
これがちょっと変わってるのだ。

飛び掛るとか、首に噛み付くとか。
そんなノーマルな攻撃ではない。

葵の足・・・後ろ足に噛み付くのである。
しかも、ちょっとスライディングしながら。

狙いを定めた後、とりゃーっと肩からスライディングしていき、
葵の後ろ足にカプッ。マヌケな画である。

うっかり笑ってしまいそうになるのだけど、
葵さんにしてみれば、ふさふさな毛にも厚い脂肪にも覆われていない
後ろ足への攻撃は「ふんぎゃー」に充分値するのであって。
お気持ち察します・・・。

うーん、葵も、きゃむやダンナと同じ「ニンゲン」だと思ってるのかな??
だって歩いていたら私もダンナも足に噛み付かれるからね。
そいで葵が歩いていても後ろ足を狙うのかな。

いや、待てよ。葵どころかきっと自分も「ニンゲン」なんだろうな。
おウチに住んでる2匹と2人は同じ種類だと思っているに違いない。

別に甚大な間違いではないけどさぁ、軽微な間違いでもないんじゃ・・?

resize0623.jpg

いえ。もういいです。
このまま気ままに育ってください。
しかし、この咬み癖だけは、そろそろ本気でなんとかせんと・・・。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。