スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
色落ち注意。
2008.04.14(Mon)
それは、ディナー後ののんびりした雰囲気の中発せられた
ダンナの一言から始まった。

「なんか、あおちゃん、赤くね?」

あおちゃんは、体がぽかぽかしたり、血の巡りがよくなるとお鼻がまっ赤になる。
そっかー、今日は暖かかったから血行がよくなってるんだね、と言うと、
「違う違う。鼻じゃなくて、体。」

は?体っすか??体??
何をおかしなことを言っているのですか、アナタは??
いくら血行がよくなって体がほんのり赤くなったとしても、
あおちゃんには、ふさふさな毛があるわけですよ、そんなの見えるわけないし、
だいいち血行がよくなって、毛の先まで赤くなるなんて、
そんな生物学的に大発見なコトがこんな小市民のアパートで起きるわけありません。

と、ひとしきりダンナを罵倒し。 ←ひどい
そーかなぁ、赤いと思うんだけどなぁ、とまだ言い続けるダンナに
冷たい一瞥を浴びせながらじっくりあおちゃんを観察すると。

赤い・・・。赤いですよ、これは。
わかるかな、この微妙な違いが。

Beforeresize0560.jpg

Afterresize0568.jpg

なんなんでしょ、これ?
急いでふさふさ毛を掻き分けて皮膚をチェックしたけど異常なし。

毛に何かついているとでも?
ということで、キッチンペーパーをお湯でぬらして、試しにあおちゃんを拭いてみた。
すると、ペーパーがピンク色に!

???なにゆえ???

うーん。よーく、考えよう。
(考え中・・・考え中・・・)

はっ
あおちゃん毛布だ!!

resize0569.jpg

今日はあおちゃん毛布を買ってから初めてお洗濯。
毛布なので低温で乾燥機にかけたんだけど、
きっとちゃんと乾いてなかったに違いない。
その上にあおちゃんが寝たんだ。うん、午後はずーっとそこで寝ていた。
ってことは。

色落ちして、白いあおちゃんに色移り。なんじゃそりゃ。
あるのか、そんなこと・・・。こわすぎ・・・。

その後、水嫌いのあおちゃんをDry Shampoo使ってゴシゴシ。
ピンクが落ちる落ちる。
ごめんな、あおちゃん、あおちゃんの色の白さを侮っていたよ。

濡れた色物と白物を一緒にしてはいけません。
大変勉強になりました。
皆さんもお気をつけください。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。