スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
始まり始まり。
2008.01.12(Sat)
2006年12月3日。
長年連れ添った猫、紫がお星様になった。享年15歳。

私もダンナも、そして姉妹猫、葵(同じく当時15歳)も
それはそれはつらくて。
特に葵の意気消沈ぶりは、見ていて可哀想だった。

だけど、それから1年が過ぎようかという頃――
突然そいつはやって来たのだった!

その名も。

小鉄。

酔っ払って帰ってきたダンナにより、いいかげんに命名。
resize0026.jpg
resize0027.jpg
そこは「ゴミ箱」といって、君の遊び場ではありませんよ

むーちゃんがいなくなってから1年。また賑やかな毎日が訪れました。
葵と小鉄。2匹と2人でのんびり、まったり暮らしていこうね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。