スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デンタルクリーニング
2013.03.04(Mon)
ずーっと伸ばし伸ばしになっていた小鉄ちゃんのデンタルクリーニング。
小鉄の通っている病院は2月が「dental month」で20%オフになる。
ので、行ってきた。

予約はすぐに取れたんだけど、ダンナさんに「で、いくら?」と聞かれて
「うーん・・・20%オフだし、$200~300くらいかなぁ??」
と曖昧に答えておく。
ほんとはもう少し安いかな?と思ったんだけど
少し多めに言っておいたほうがいいかなぁ、ってことで。
ほら、後でなんとなく得した気分になるでしょ?

なのに。
あぁ、なのに。

翌日、病院から電話がかかってきて
「実は、カルテを見直したら、小鉄は心雑音があるでしょ?」
はぁ。ありますが。
「それで、ドクターに確認したら、クリーニングの前にウルトラサウンドをしたほうがいいって言うんだけど。ほら、クリーニングは全身麻酔だし。」
はぁ。まぁ、それはしたほうがいいのかもしれませんね。
で、いかほどでしょう。
「えっと・・。クリーニングが$425。それからウルトラサウンドが$550。」
―――はい??
「だから・・・合計で$975??もちろん、クリーニングの際にそれ以外の費用・・・例えば抜歯とかなければ、という話だけど。」

ひぃ~~~~~!!

いかん、それはいけませんぞ!!
二人の幼子をかかえて、我が家は破産宣告をする羽目になってしまうざます!

つーことで。

「いや、もちろん、それがベストなのは重々承知なのですが。
ほんとにシンプルに・・・・払えません、そんなに。」
と言うと。

ま、そーよね~、って感じで「もちろん、クリーニングの前にきちんとチェックするし、やっている最中もモニターで細かく確認しながらやるから。」

ほっ。

「だけどWaiverにはサインしてもらうけどね。」

ぎくっ。

このWaiverというのは「手術中に何かあるかもしれないけど飼い主のアンタがやっていいって言ったんだからね」という確認書である。(かなり乱暴な訳だけど)

ま、仕方がないっす。
がんばれよ~小鉄。

そして。
小鉄は頑張り。
クリーニングだけで抜歯などもなく。
無事に帰ってまいりました~。

もー、めっちゃ心配したよ・・・。
「24時間くらいは麻酔のせいでふらふらします。」
ということだったけど、瞳孔も開きっぱなしだし、尻尾も垂れてるし。
(いつも小鉄はご機嫌直立90度の尻尾なのです)
大変な思いをしたようです。
だけど、歯がぴかぴかになってよかったね☆

resize0267.jpg
抵抗する元気もなし。


スポンサーサイト
落とし屋さん
2010.08.11(Wed)
なんで落とすのでしょう。
そこにモノがあるから??

落として、それで遊ぶということもなく。
ひたすら落とすので。
落として満足。
落とせればそれで。

・・・・できれば割れ物はやめてください。

resize1436i.jpg

いや、ちょっとね、目の前にある招き猫、気になってるでしょ??

resize1438.jpg

興味ないフリしてるけどさ・・・・。

resize1437.jpg

あ、やっぱり~!!それ割れ物だってば!

resize1439.jpg

うき~!ちょっと待て~。

resize1441.jpg

ああああ~!!!!くぉのやろう~!!!

こうして無事に落とし終わった小鉄さまは意気揚々と去って行った・・・。

招き猫割ったら縁起悪いんだよ。
バチ当たるとしても小鉄は跳ね返しそうだからなぁ。
飼い猫のバチまで引き受けたくないざます。

上に置けば小鉄に落とされ、下に置けばタイちゃんにいたずらされ。
たまに、小鉄が上から落としたものを下でタイちゃんが受け止めるという
連携プレーも増えてきた今日この頃です・・・。
猫砂だらけだよ~
2010.07.21(Wed)
なんと、もう7月も後半ですね。
皆さん、お元気ですか~。

ニュージャージー、激暑。
意味も無く、誰にともなく「暑すぎるんですけど!」と文句を垂れている今日この頃。
ロスの方が涼しいってどういうことかい。

さてさて。
えーっと。
あ、そうそう、久々の更新で、トイレの話だった。

小鉄くんはですね、その高貴な外見からは想像もつかないだろうけども
ちとトイレの後に問題がある。
故意か偶然か知らんが、そこらじゅうを猫砂だらけにしてしまうのだ。
そいで、その砂を。
なんとタイちゃんが小さな指で掴んでわざわざ一つ一つ私に渡してくれるのだ。
それだけならまだしも。
時々、味見をしてしまったりすることなんかもあるのだ~!
それはいけませんぞ、タイちゃん!

つーことでですね。

このようなものを買ってみたわけです。

resize1419.jpg

すのこのようになっていて、下に砂が落ちて溜まる仕組み。

resize1420.jpg

簡単なアイデアのようだけど、これがなかなかいい感じ。
さすがに全部とはいかないけれど、かなりの改善がみられている。

たぶん猫砂がWheatで軽いせいもあるのだと思うけど
それにしても葵はここまで散らばさなかったぞ。

おトイレの後があんまり汚いと、いくら可愛くても嫌われるよ、小鉄。

resize1422.jpg

・・・いや~ん、きゃわいいーん・・・←病気

いつの日か、トイレを出る時
このすのこをぽーんと飛び越えて行ってしまうのでは、という心配はあるものの
今のところよい買い物だったと満足しております。
涙する小鉄
2010.06.08(Tue)
小鉄が泣いている。
といっても別にタイちゃんが原因ではない。(と思う)
右目からコンスタントに流れてる涙。

2週間前に始まったその症状は猫用First Aidで目を拭いていたら
数日でよくなった。
ところが。
また2、3日前から同じような症状が出始め、今度は目やにも出てきて
心配この上ない。

一応色々調べてみたら、涙が止まらない場合、角膜に傷がついてる場合もあるらしい。
ので早速病院へゴー!!

前回のチェックアップは女の先生だったけど今回は葵の主治医でもあった男の先生。
予約の際に確認することを忘れてしまったくせに「男の先生がいいな~」と
勝手に思っていたのでラッキーだった。
この先生はとっても勉強熱心で、新しい情報をいっぱい持っている。
時間が空くとインターネットでのペットお悩み相談に応じたり
自分もTwitterで猫情報を発信している。
葵の時は、年も年だからいずれ腎臓が悪くなるので今のうちから勉強しといてね、と
腎臓病の猫のオーナーのブログを教えてくれて。
猫が好きです!!ってオーラに溢れているので私は信頼しているのです。

そいで、どうでしょう、先生??
「うーん、傷もないし、感染もしてないね。見た目はまったく問題ないよ。心配なら目薬出すけど・・・そしてたぶん僕のワイフなら"すぐ目薬してちょうだい!″って言うと思うけど、僕がオーナーなら放っておく。だから、君しだいだよ。」

問題がないなら、目薬しなくてもいいかな。

「じゃ、とりあえずこのまま様子を見て、涙の色が透明じゃなかったり、目を気にしてたり、瞬きをたくさんしたりしたら電話ちょうだい。薬出すから。」

そして、溜まった涙や目やにのせいで細菌が発生し目に入るとやっかいなので
前回同様目の周りを綺麗に拭くようにアドバイスされた。

ということで。
結局診察のみで帰ってきました。
「僕のワイフだったら・・・」のくだりを伝えたらダンナさんはやけに頷いていたけど。
無視無視。いーの、私は過保護なの。そしてそれを貫くの。

それからまた目を拭き拭き様子を見ると。
2日後には涙が止まっていた。
よかった~・・・。

resize1367.jpg

こういう時、外に出していると心配が雪だるま式ですね。
気をつけてね、小鉄。
おいらと遊ばないヤツは・・・・
2010.05.22(Sat)
我が家の朝はそりゃーもう、すったもんだで。
忙しいっていうかネコの手も借りたいっていうか。

タイちゃんと一緒に朝食をとることを心がけているので
離乳食及び自分の分で、それだけでもうてんてこ舞いざんす。

そんな嵐のような状況の中。
手を貸してくれるはずのネコは、ねずみのおもちゃで我を忘れていて
人間がどれだけせかせかしてようが、まったく意にも介しておらず。

「そんなに慌しくしてないでさぁ、まぁ、おいらと遊ぼうよ」
ぐらいのアピールをしてくるのだ。

だからね、そんなヤツは無視、無視。
さ、タイちゃん、まんまん食べようね~♪
と、親子の団欒(戦争??)を楽しんでいると。

いきなりテーブルに飛び乗って私のお皿に鼻先をくっつける不届きものが!!
コーンマフィンなんか、食べないくせに何をする!!

resize1344.jpg

うひょ~!!ねずみ・・・・・!?
・・・つーか、するか、こーいうことを~
くぉ~の~やろめ~!!
(食べかけの見苦しい画像、申し訳ございません・・)
と怒りまくっている私の目の前で
何事もなかったかのように外を眺める容疑者K。

resize1345.jpg

その後も「投げて~」と催促するわけでもなく。
しら~っとその場を離れていった小鉄。

嫌がらせだな、確実に。

resize1343.jpg

いーえ、あなたです。
ネコもこーいう逆襲をするのねぇ。
そういえば大昔、ちょっとあおちゃんをしつこくからかったら
仕事から帰って来た私を迎えたのは
床に置きっぱなしにしてあった上着に乗った見事なウンPでした。

後にも先にもあおちゃんがトイレ以外のところでウンPをしたのはその1回。
あれも逆襲だったのだよね、やっぱり。

いや~、ネコは怖い怖い・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。