スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリスマスです。
2008.12.26(Fri)
まぁ、特にクリスチャンというわけでもないのだけど。
クリスマスなので、お祝いします。
日本人なので。

我が家は毎年、チキンの丸焼き。

resize0795.jpg

チキンの中に入っていた内臓一式はにんにく醤油で炒めておつまみに。

写真を撮ってから、だんなに
「チキンって普通、お腹が上なんじゃ??」と突っ込まれた・・・。
確かに。そうだよね。ごめんよ、チキンさん・・・。

プラス、今年はだんなの希望によりチーズケーキ。
正確にはスフレチーズケーキを作りました。
おいしくいただきました~。ワインを飲めないのが本当に残念!

ちなみにこの子達も。

resize0794.jpg

resize0793.jpg

ホルモン剤などを使っていないオーガニックチキンのささみ、
茹でたて & 茹でスープつきを食べましたよ。
ちなみにこれ、「おかわりください」の2杯目。

クリスマスなんだかどうだかノーアイデアだったと思うけど
おいしいものが貰えて、とりあえずよかったね

スポンサーサイト
記念日で。
2008.09.16(Tue)
9月10日はワタクシの誕生日&結婚記念日。
この二つが一緒の日ってことは記念日が一つ減っちゃうじゃん!と
体を張って(?)反対したのだけど。
嫁より遥かにろまんちっくなダンナさまの
「お祝いがダブルなんてサイコーじゃん」の一言で
こーいうことになってしまった。

ちぇっ。
ま、今更だけど。

毎年2人で会社をお休みしてお祝いします。
今年はミュージカルを見てお食事、という王道なコースだった。

ミュージカルは「Gypsy」。ほんとは「Lion King」を観たかったんだけど
Ticketsで取り扱っていなかったのよね。
っていうか、記念日なんだから正規に取れって(笑)。

ストーリーはわかりやすく、プラス、
主演が“Patti LuPone”という有名な女優さんで(まったく予備知識なし)
なかなか楽しめた。
劇場も狭くて、昔ながらの、って感じで素敵だったし。

resize0013.jpg

マチネだったからか主演女優の力か、観客は見事なまでに高齢の白人ばかりだった。

そしてDinnerはまたしてもBrooklyn。

今回のレストランは昨年末出来たばかりなのだけど、いつも満員。
一度行ってみたいなーと思っていたフレンチレストラン。
Pomme de Terre

resize1740.jpg

かわいらしいでしょ?

たのんだ料理はシーザーサラダとNY Stripのステーキとモロッコ風のラム&ホタテ。ワインが飲めたら最高だったのにな~・・・。今年はしょうがないか。
ちょっと写真は暗いのですが。

resize0014.jpg

resize0016.jpg

とーっても美味しかった☆
お店の雰囲気もとてもよく、大満足。

2人で過ごす記念日は当分ないかも、と思うと、なんだかしみじみしてしまったけど。


Brooklyn Cyclones
2008.08.05(Tue)
本日はBrooklyn Cyclonesの試合を見に、コニーアイランドへ。

resize0790.jpg

平日だからガラガラだろう思ったら、すごい観客数でびっくり!
なんと今日はマイナーにおけるSubway Series。
Brooklyn Cyclones とStaten Island Yankees、
MetsとYankeesの2軍対決だったのだ。
ダンナに連れて来られただけの私はそんなことすら知らなかった・・。
かつてはカズオ・マツイもここでプレーをしたんだなぁ。

マイナーの試合を見るのは初めてなのだけど、
メジャーと違って選手とも近く、草野球を立派にした雰囲気で
とっても楽しかった。

Fun 002

もちろん球場の横は海なので、眺めもすばらしい。

resize0792.jpg

選手交代などで少しでも時間が空くと、突然寸劇が始まったり
ミスブルックリンが紹介されたり、
Tshirts Toss(いろんなスポンサーからのTシャツをばらまく)が
何度もあったり、野球以外のイベントも盛りだくさん。
っていうか、そのイベントの方が盛り上がってゲーム見逃すことも

試合が進むにしたがって観客のテンションも上がって行き、最後の方は
球場全体が大騒ぎ!お祭りっぽくて楽しかったよぅ。

金曜日の夜は試合が終わると花火を打ち上げるそうですよ。
ここから、未来のスターが生まれるかも・・・・。
家からも近いし、これからちょくちょく遊びに来ようっと。

The Farm on Adderley
2008.04.28(Mon)
Brooklynにあるレストランに行こう!

ということで、週末「The Farm on Adderley」でダンナとディナー

南アフリカ料理だとばかり思っていたのだけれど、違ったらしい。
色んなサイトのレビューではカテゴリーが“Amrican”になっていた。
まあ、確かに、食べてる最中から「南アフリカじゃねーだろ、コレ」な雰囲気が
ダンナと私の間に漂ってはいたのだけれど、お互い気づかない振りをしつつ
南アフリカのワインなんかボトルで頼んじゃって、
それなりに楽しい時を過ごしたのだった。

錯覚と思い込みは時に人を幸せにするものだ。

アペは揚げたソフトシェルクラブ。
下に敷いてあるきゅうりの薄切りとそれにかけられたお酢がなんとなく
日本ぽい味付け。あまりにおいしかったので写真も撮らず、即行完食。

メインはダンナは揚げたダック。んで、私は肉。

resize0584.jpg


ダンナの頼んだ揚げダックは衣サクサク、肉は柔らかで、
とーってもおいしかった。
手作りニョッキが乗っかってます。

resize0585.jpg

ミディアムレアでお願いした私のお肉は、焼いてあるのに煮込み料理の柔らかさ。
不思議~。味付けはビンゴで、すっごくおいしかった~。

量がとても多かったのでお持ち帰りして翌日チャーハンの具にしたんだけど、
それでもまったく硬くならず、柔らかいままだった。

resize0583.jpg

どんな流れか、ウェイターのお兄さんとやたら意気投合したダンナ。
スペシャル料理(揚げダック)がおいしいって言って二人(ウェイターとダンナ)
ハイファイブしたり、←うーん・・・・
初めてのレストランだっていうのに「On the house」でデザート頂いちゃったり。

ちょっと癖がある南アフリカワインも手伝い、
上機嫌&絶好調の状態で家路につきました

次回は魚料理を試してみたいっす。アルプス岩魚、おいしそうだったな~。

ビル修復中
2008.03.27(Thu)
先日、ネコ病院に向かう途中で、おもしろいものを発見。

resize0465.jpg

わかりますか?
左から2番目(?)の高いビル、実は「絵」なの~。
すぐ右隣のビルも修復中で、こちらは黒い布がかかってるでしょ。
上の方までご丁寧に外観が描かれている布がかかっていて、
近くに行くまで気づかなかった。

5Aveだからかな?
とにかくおもしろかったので、写真載せておきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。